日別アーカイブ: 2014年5月21日

「若手経営者育成プログラム~人事・組織編~」(2014/05/15、5/20)

DSCN4267DSCN4275
会社は、毎年、従業員の勤務成績・勤務態度等を評価し、昇給や昇格、賞与の査定を行っていますが、多くの経営者や管理職は、この『評価』について悩んでいるのではないでしょうか。
青年部会では、この『評価』について、公平・公正で納得性の高い評価を行うための方法や基本的な考え方を学ぼう!と全2回の内容で研修会を開催いたしました。(開催日/5月15日、5月20日)
講師は昨年度も同研修でお世話になった特定社会保険労務士の小柴繁徳氏。
参加者は経営者・管理職として求められる役割や評価の目的などを整理し、理解を深めていました。